FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当に気持ちいい電動オナホの誕生 

電動オナホの歴史の中で、なかなか気持ちいい商品が出てこなかった中で、
やっとついに、満足のできる、本当に気持ちいい電動オナホールが現れました。

それが、

電動オナホール「A10サイクロンSA」
    「A10サイクロンSA」



今までの電動オナホとはまったく格が違う、
今までのは「軽自動車」だったとすると、
こちらは「高級車」ぐらいの差のあるものの電動オナホールが登場です。

それぐらいの、完成された夢にまで見た本格的な電動オナホールが出現しました。

電動オナホールは正直あまり気持ちいいのがなかった・・・ 

オナホールは気持ちいいもの。

その中で登場した、電動オナホールというジャンル。

自分の手で動かさなくていい、
他人からしごかれているかのような感覚を味わえるということで、
さぞかしスゴイもの、気持ちいいものと期待されました。

しかし現実は・・・

さほど気持ちよくないとか、動きが単調だったり、扱いずらかったりと、
思ったような期待感のある商品はなかなか出てきませんでした。

やっぱり、電動オナホールっていうのは、とても難しいジャンルなのでしょうか・・・

まだまだ未発達のこのジャンルでは、商品数も多くなく、完成された商品が出てくるのは時間がかかるのかもしれません。

それでも、たまに新たな商品が出ては消え、そんなことが繰り返されていく中で、少しずつ熟成されていったのかもしれません。

やっと!!満足のいく、本当に気持ちいい「電動オナホール」が登場したのです。

それが、A10サイクロンSAという商品でした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。